やっぱり予定は未定でした(苦笑)

4月 24, 2005 · Posted in FM3A, フィルム, 写真関係 · Comment 

以前出したポジフィルムを引き揚げてからフィルムの現像を依頼して…というところまでは予定通りでしたが、予想外に風が強くて冷たかったのと丁度カメラ屋の近くにある都庁近辺を一度は撮っておきたいと思っていたのとで予定を変更して、昼間のうちに新宿西口の高層ビル街を撮影して参りました。当初はVelvia100Fのテスト撮影でもしようかと考えていたのですが、街路樹の新緑が綺麗な季節なのでそれを活かしたいと思い、使用頻度の最も高いVelvia100を装填して撮影する事に。このエリアは都庁を筆頭になかなか面白い構造のオフィスビルが林立する場所でもあるので、その後更にSCALA200xのテストも兼ねて白黒でも撮ってみたり…。
今度天気がいいときに新宿に行く機会があったら、次は南口サザンテラスの方を重点的に撮影したいものですね。

本日の予定

4月 24, 2005 · Posted in 写真関係, 徒然 · Comment 

新宿に行って前回出したフィルムを引き揚げてから、一昨日実験的に撮影したProvia400F(1600に増感)の現像を依頼して…その後は池袋のサンシャイン60にて夕景+夜景を撮影予定。
…となると、使用フィルムはVelvla100とfortiaがメインになるかな…?

結局、夜桜は撮れませんでした…(T_T)

4月 23, 2005 · Posted in 未分類 · Comment 

まあ昼間に撮ったやつは、三脚を使わずに撮った割にはなかなかいい感じに仕上がってくれたので、とりあえずはそれで良しとしますか。
先日部活の集まりの折に久しぶりにネガフィルムを使って撮ったのですが、やっぱり露光とか色補正とかを考えないで済むという気楽さからか、撮影時の緊張感が今ひとつ…どうやら私には、やっぱりリバーサルでの撮影の方が性に合ってるようです。

色々と仕込み

4月 9, 2005 · Posted in 未分類 · Comment 

先日現像に出してたフィルムを引き揚げてから、水銀灯下での夜桜撮影に必要なフィルタやら何やらを買い込んできました。何せ以前、蛍光灯下での屋内撮影をやった際に、思いっきり緑色がかぶってしまい泣きを見た経験があったりもしてますので。それからというものリバーサルフィルムを使って撮影する以上は、光源に注意しなければならないと痛感したのですが…その教訓は果たしてどのくらい活かされるのでしょうか…?

実は建築物とか自然風景でも特定の意図を持ったものに関してはモノクロでの撮影もやりたいんですけど、何せ私は暗室作業をとっても苦痛に感じてしまう人種なもので…(一応大学内に暗室もあったりしてるんですけど)。高校や大学での化学実験とかは嬉々としてやってた相河にとって、単に薬品を使って処理するってだけなら寧ろ上等だったりしてるのですが、何分にも暗いところで諸々の作業をちまちまとやらなければならない、というのがただでさえ目の悪い私にとってはもう苦痛以外の何ものでもなくて……
そこで、現在目をつけてるのがモノクロリバーサルフィルム。AGFA SCALA200xがそれなのですが…フィルム自体の価格がfortia並み+フィルム現像料がカラーリバーサルフィルムのそれよりも割高(更に増減感処理を依頼した日にはもう…)という事もあって、二の足を踏んでいるのが現状です。モノクロの場合だと当面はネガフィルムで撮影してネガを作ってもらって、そいつをスキャンしてPhotoshop辺りで補正…というのが手っ取り早いかなあ? でも、それだと私にとっての写真の魅力(シャッターを切った瞬間に全てが決まるという緊張感がその最たるものの一つ。ゆえに私は記念写真や人物をメインにしたスナップの類といった例外を除いて、フィルムでは原則的にカラーリバーサルを使用している程)が半減する事でもあるので、どうしたものかと思案中。

撮影してきました♪

4月 7, 2005 · Posted in 未分類 · Comment 

とりあえず、普段の撮影において使用頻度の高いVelvia100とTREBI100Cにて、レッドエンハンサーとグリーンエンハンサーのテストはしてきました。大学構内に桜とかタンポポとか咲いてましたし…。
因みに桜はもう見頃になってまして、「そろそろきっちりとしたのを撮らないとヤバイかな…?」てな感じに。ただ、今日は某カメラ屋のおじさんと「自然風景撮影でのオリジナリティーって何だろうね?」てな話になってきましたので…むむむむむ……

結局今日は撮影せず

4月 6, 2005 · Posted in 未分類 · Comment 

さてVelvia100+レッドエンハンサーをFM3Aにセットして撮影に…と思った矢先に、曇って光量が弱くなってしまいましたので。撮影はまた明日にでも……
 ↑三脚使えばこの辺りは問題ないんでしょうけど、何分にも今の私に三脚+レリースを持ち歩いて撮影…てな気力はまだ……
寒がりの私にとって暖かくなってくるのは嬉しいところなのですが、そう言えばそろそろ湿度も上昇してくる季節ですよね。カメラとか現像済フィルムの保管(特に湿気対策)をもうちょっときっちりした方がよさげな感じですが…うーむ……

案の定

4月 5, 2005 · Posted in 未分類 · Comment 

サイト開設作業の進行が遅れてます。
2月から既にヤバイ状態だったのですが、3月中は何をするのも億劫で食欲も殆どなく、写真を見ても色が綺麗なモノと感じられないほど沈んでましたので…抗鬱剤とかのお世話になりながら、現在は何とか低空飛行の生活を送っているところです。
そもそも、このサイトの方向性自体ちょっと決めかねているんですよね。
コンパクトデジカメで撮ったものとかであればWeb用素材としてご提供する事も躊躇わないのですが、私が撮影したものの中にはフィルムカメラ、しかもリバーサルフイルムで撮ったものも少なくないので…。つまり、現像されたフィルム自体が既に完成品だから、そっちに関してはできれば加工とかはして欲しくないな…といった気持ちも同時に存在している訳です。
ただ、リバーサルフィルムで撮った写真をも公開するとなってくると、スキャナとかディスプレイのキャリブレーションがなぁ…何せ当方、居住スペースの都合にてコンパクトタイプのフラットスキャナ+液晶ディスプレイを使用してますので、厳密な色調整は厳しいのが現状なんです。金銭的に余裕があればフィルムスキャナ導入したいところなんですが、何分にも自分用の一眼レフを購入した際にも発色に対するこだわり故にフィルムカメラを選んだほどなので、当然のごとく気になるのは色の再現性…最近のやつはどうなんですか、その辺り?(素朴な疑問)
因みに明日は、体調の問題がなければ近所の桜とかでレッドエンハンサーを使用してのテスト撮影をしようかと目論み中。風景用撮影とかでメインに使っているVelvia100でどのくらいの効果が出るのか、気になるところですので。