Colors of Photos

5月 23, 2008 · Posted in FM3A, デジカメ, 写真関係 · Comment 

露に濡れたツツジ
Nikon FM3Aを己が愛機としているフィルムカメラ愛好者である私とて、たまにはデジカメを構える事もある。
とは言え、FM3Aを既に手にしている私にとって一眼レフカメラはぶっちゃけ間に合っているから、自分用のデジカメはコンパクトタイプまでと決めている。
私がデジカメを手にする時は、FM3Aは重くてかさばるから持ってこないようにと釘を刺されてしまった時とか、或いは私自身が精神的にブルーになってしまった所為であの愛機を手にする気分ではなくなってしまった時…基本的にはそのいずれか一方である。因みに今回は後者…撮影したこの一枚は、コンパクトカメラでもRAWファイルでの保存が可能な機種を使っているため、赤系の色がJPEG圧縮で…てな事はないのだが。
けれども、ディスプレイによって、或いはアプリケーションによって画像の色調整が統一できない辺りが、こちらの意図通りに色彩の表現ができない辺りが、フラストレーションの原因となってしまうのは私だけだろうか? ディスプレイのキャリブレーションは撮っているのでPhotoshopとかで印刷用原稿を作成する分には問題が出なくなっているのだが……


写真の色は、私にとってある種のbalometer。
色を「色」として認識できているうちは、まだ大丈夫と考えて良い。
とは言え、今の私は写真の色を「色」と認識できても、自分で色彩のある写真を撮りたい気分ではなくなってきているから、少し要注意といった処だろうか。

Liebeslied

5月 22, 2008 · Posted in 徒然 · Comment 

ドイツ語で「恋歌」という、ある意味でストレートな意味を持つこの言葉を、私は『ファイアーエムブレム〜聖戦の系譜〜』(任天堂)を原作とする二次創作のタイトルに用いているのだが、その内容は題名に反して「糖度ゼロ」と評判?のブツである。
現在第三巻まで頒布されているコイツの内容をご覧戴ければ、相河の理想とする恋愛観は何となく解るのではないだろうか…?

Read more