Poems

炎の剣


刃は人を傷つけるもの
炎は焦がすもの

抜き身のままでは 剣は
触れるものすべてを傷つけてしまう
放っておけば 火は
すべてのものを灼いてしまう

何を断ち切るのか
何を焼き切るのか
過(あやま)つ事があってはならない
咎なき存在(もの)を傷つけることがあってはならない

我は炎の剣なれど
無闇に傷つけることは望まない
ただ 絶つべきモノを
断絶する存在でありたい


by Mizuho Aikawa/ 2008